忍者ブログ

木造ドミノを読み解く

2018年7月企画のご案内
       木造ドミノを読み解く

―木造住宅プロトタイプ設計の先駆けを理解する―

野沢正光氏 半田雅敏氏の共同設計 相羽建設との共同企画によるOMソーラーを搭載し たローコスト・高品質の住宅づくりを、いくつかの資料と講習会で話された情報をもとに 読みときたいと思います。
山辺豊彦氏が構造を計画し、がらんどうの木造スケルトンに挑戦した木造ドミノ住宅は 形状・コスト共に研ぎ澄まされたプランニングとなっています。
新たな情報をお持ちの方は共有できればありがたいです。

日時 7月31日(火曜日) pm7:00~9:00
場所 ひと・まち交流館京都 B1 景観まちづくりセンター ワークショップルーム1
参加費 会員 学生 500円 一般 1000円

河原町五条下る東側

申し込み・お問合せ先
新建築家技術者集団京都支部事務局 

○企画に参加します ご氏名 ご連絡先
(建築家技術者集団京都支部支部ニュース7月号より抜粋)
■新建築家技術者集団京都支部(新建京都支部) 支部会員の日記
PR

管理者用 リンク

カウンター

昨日は
合計
2008年9月22日よりカウント


ブログ村 京都情報

忍者ブログ

[PR]

TemplateDesign by KARMA