忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

09景観を考える第2回 会員の仕事を語る会

■□■3月の企画案内■□■09景観を考える第2回

会員の仕事を語る会

―新景観政策による事例を持ち寄って―

 新景観政策のルールに則って建てた建物がちらほらと見受けられるようになりました。高さが抑えられてデザイン的にも良くなっていきそうだと思えるものや、なぜこうなのだろうと疑問を感じるものなどさまざまです。皆さんが取り組んでこられた事例を持ち寄り、設計者として苦労したことや感じたこと、建て主から出た意見や景観申請のことなど、ざっくばらんに意見交換を、したいと思います。また現在施工されているルールの内容や手続きについての確認もします。事例を報告していただける方は、できれば事前に事務局までお知らせください。

当日は図面や写真などをご用意ください。プロジェクターとコンピューターは準備します。

配布できる資料は20部ほどご用意ください。

日時 2009年3月24日(火) PM6:30~8:30

会場 府庁NPOパートナーシップセンター

    府庁旧本館の1階東側

    (午後6時以降は正門が閉まりますので、東門からお入りください)

コメンテーター 中林 浩 氏(TDG京都デザインガイド研究会)

参加費 無料

■主催・申込先 新建築家技術者集団京都支部

          事務局 もえぎ設計内

参加申込書

氏名

TEL

(新建築家技術者集団京都N.345 2009年3月号より)
   ■新建築家技術者集団京都支部(新建京都支部) 支部会員の日記

PR

管理者用 リンク

カウンター

昨日は
合計
2008年9月22日よりカウント


ブログ村 京都情報

忍者ブログ

[PR]

TemplateDesign by KARMA