忍者ブログ

構造計画って何?第2回鉄骨編

構造計画って何?第2回鉄骨編

第二回鉄骨編では中低層に絞って実例を通じて、構造計画の工夫や設計過程での建築と構造のやり取りに関してお話します。また、鉄骨造では、工夫のしどころである階段について、実例で、お話したいと思います。
1 事例に宇夜中低層鉄骨造の構造計画
 ・鋼板HPシェルにより音楽室 ~1本柱でHPシェル屋根を支える
 ・鋼板格子梁とRCスラブの合成床による無梁版構造の教室 ~合成効果でスラブの強度と外観をつくる
 ・H型鋼柱を用いた微細なラーメン構造 ~見た目は木造
2 いろいろな鉄骨階段の実例
 ・ササラが浮いている鉄骨トラス階段
 ・踊り場に柱のない360度の曲がり階段
 ・手すりをトラスにした階段
 ・その他
3 脱線編
 ・内容は当日のお楽しみ

日時:
第2回 鉄骨造編       2017年3月25日(土)  15時から17時00分
第3回 木造編        2017年4月08日(土)  15時から17時00分

会場 郵便番号600-8216
京都市下京区新町通7条下ル東塩小路町727番地 企業センターしんまちビル

地図は、3月号参照

申し込み先 事務局まで ご連絡ください。
参加費 一般   1000円
    新建会員 500円
    学生   500円






(建築家技術者集団京都支部支部ニュース3月号より抜粋)

 ■新建築家技術者集団京都支部(新建京都支部) 支部会員の日記

PR

管理者用 リンク

カウンター

昨日は
合計
2008年9月22日よりカウント


ブログ村 京都情報

忍者ブログ

[PR]

TemplateDesign by KARMA