忍者ブログ

企画 京都・建築デザインガイド 報告

新建築家技術者集団 京都支部企画

京都・建築デザインガイド

日時 2010年6月29日(火)  19:00~21:00

場所 京都府庁 NPOパートナーシップセンター(TEL 075-414-4210)

講師 川下晃正氏(京都建築設計監理協会会長)

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

Sinnkenndezainngaido

参加者 全て会員15人(聞き手の中林さんを含みます)

川下さんを含めると16人

京都景観 京都・建築デザインガイド定価800円の本が、ついて、

参加費800円(会員)でした

市民が、参加して、納得して決定していく規制 景観法で、あるべきで、

京都の近代ビルでも、京都らしい近代ビルがあるはず。

最初に、20分ぐらい中林さんのお話を聞きそれから、

40分ほど川下さんのお話を聞きました

川下さんの話は、この本の概要や、その制作のいきさつから、

ほんの内容を少しつまんで、説明いただきました

私も、『美しさを維持するために』  のところが、とても こころ打たれました

私も、そういえば、最近 表の道路を掃除したのは、いつだったかなあ?

と思うと、あまりにも していなかったなあと思いました

掃除をするということは、大切なことなんだなあと思いました

主催・申込先:新建築家技術者集団京都支部

 ■新建築家技術者集団京都支部(新建京都支部) 支部会員の日記

PR

管理者用 リンク

カウンター

昨日は
合計
2008年9月22日よりカウント


ブログ村 京都情報

忍者ブログ

[PR]

TemplateDesign by KARMA