忍者ブログ

ドイツの長生き団地・再生団地と環境都市視察ツアー報告会

新建築家技術者集団設立40周年

ドイツの長生き団地・再生団地と環境都市視察ツアー報告会

京都支部 幹事  久守 一敏

今回新建築家技術者集団40周年の記念と集合住宅の維持管理のあり方を学ぶべく、住まいとまちづくりコープの千代崎・山下両氏の呼びかけにより、ツアーが5月に実施されました。関東・関西を中心に全国から20名の参加でした。参加に当たっては、3つ目的をもって(パラレル思考と心の休暇と程よい疲れ)参加、ことばがダメな私はどう住民のみなさんに質問すればよいか、法律や制度はと思い悩み疲れ果ててしまいました。

 今回の視察では、08年に世界遺産に指定されたベルリン周辺の長生き団地のまちづくりや暮らし、ライネフェルデの奇跡と言われる増築や減築による団地再生、集合住宅先進国の外断熱改修や維持管理手法、環境先進都市フライブルグの自然エネルギー利用や環境共生型集合住宅、古くからの庭園住宅や管理緑地等々、多くの課題に期待を膨らませました。

 目的をほほ達成しましたが、住宅内の平面や暮らしを垣間見ることが出来ませんでした。コミュニケーションや自治や制度や法律の違いなど少し下調べはしたのですが残念ながら確認することが出来ませんでした。

 今地域でのマンションやまちの再生に、ドイツでのファンケンベルグ庭園街やブリッツ・ジードルング、環境都市フライブルグなどで多くの先人の知恵を生かせればと考えています。

 また、ドイツの明るい住民の皆さんの暮らしから学ぶものがあります。今回は新建京都支部の例会として1000枚余りの写真報告としたいと考えました。

 今回のツアーでの私の楽しみは、音楽と電車でした。各地のホールは建物の概観を楽しませていただきあれこれと思い巡る機会になりました。一方の電車は、大満足をさせていただきました。ドイツの新幹線(ICE)・夜行寝台特急・一般電車・LRTまで乗車。公共交通、自転車道の整備など暮らしの環境についても知ることが出来、楽しい思い出となりました。

日時:20101126() 1900

場所:京都府 府庁NPOパートナーシップセンター

   京都市上京区下立売通新町西入藪ノ内町

主催・申込先:新建築家技術者集団京都支部

      事務局 もえぎ設計内

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

                                         

参加申込書

 氏名:                  連絡先:

(2010年11月12日建築家技術者集団京京都支部事務局からのメールより)

 ■新建築家技術者集団京都支部(新建京都支部) 支部会員の日記

PR

管理者用 リンク

カウンター

昨日は
合計
2008年9月22日よりカウント


ブログ村 京都情報

忍者ブログ

[PR]

TemplateDesign by KARMA