忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

「概要編 エネルギーと光熱費半減を目指す、快適な住まい」報告

木造家造り勉強会

省エネを実現する住まいづくり

自立循環型住宅への設計

第1回勉強会「概要編 エネルギーと光熱費半減を目指す、快適な住まい」

講師 野池政宏氏(住まいと環境社 代表)

日時2009年6月25日PM7時から9時

場所 京都府府庁NPOパートナーシップセンター

参加費 会員500円 一般1500円(学生1000円)

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

Img_651111

参加者     会員9人 一般9人 学生1人 計19人(先生含まず)

■自立循環型住宅への設計ガイドラインという本はとても、いい本らしい

でも、残念ながら この本は、講習会を受けないともらえないそうです

■省エネ法の改正から、補助金の件 優良住宅関連の話など

きわめて、簡単に話していただいた

たとえば 頭に残ったのは、

①300平米以上の建物の省エネ処置の報告義務づけ

②建売事業者に対しての住宅ネンピ基準を義務づけ

③省エネ法の話から、デンキ床暖房のネンピのはなし

④高気密高断熱と冷房のはなし

⑤太陽熱給湯のよさ

⑥最後は、基準一時エネルギー消費量算定シートをウエブで、みてねで、しめくくられた

なかなか楽しかった

でも、

9時まで かかったので、残念ながら、質疑応答は時間がなかった

3回目の9月末によていしているので、きてねとのことでした

   ■新建築家技術者集団京都支部(新建京都支部) 支部会員の日記

PR

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする:

管理者用 リンク

カウンター

昨日は
合計
2008年9月22日よりカウント


ブログ村 京都情報

忍者ブログ

[PR]

TemplateDesign by KARMA