忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

重森三玲庭園美術館 招喜庵 見学会【案内】

 重森三玲庭園美術館

場所 MAP(車でのご来場は、ご遠慮ください)

日時 5月26日 PM1時から、3時まで

お話 重森 三明氏(重森三玲庭園美術館 館長)
    荒木 正亘氏(アラキ工務店 会長)

参加費  会員学生 1,200円
        その他  1,500円
         (美術館 拝観料を含みます)

庭園家の重森三玲は、東福寺方丈庭園などの作庭で知られています
本宅、書院とも、江戸時代の建物で、現在の重森三玲旧宅は、三玲さんが新たに自ら設計して建てさせた、二つの茶席と、三玲さんの自作の書院前庭や茶庭、坪庭を、説明を、聞きながら 鑑賞しながらすごしましょう(書院、茶室は国の登録文化財)
今回は、特別に、2005年12月から2006年5月6ヶ月かかって大々的に修繕した 招喜庵(主屋)のほうも、見学させていただけます。

尚、庭石保護の為、なるだけゴム底のお履物でのご見学にご協力ください。(ハイヒールは、ご遠慮ください)

主催 新建京都支部(新建築家技術者集団京都支部)

お申し込みは、
   杉板くん♪まで、メールで、
   事前に お申し込みください
   s-araki@kyoto.zaq.ne.jp
   お名前 人数 連絡先を,お願いします


   ■新建築家技術者集団京都支部(新建京都支部) 支部会員の日記
PR

管理者用 リンク

カウンター

昨日は
合計
2008年9月22日よりカウント


ブログ村 京都情報

忍者ブログ

[PR]

TemplateDesign by KARMA